スポンサードリンク




ロト大当たり!半年で8億円が 2本!!

ロト大当たりは ネット銀行買いが絶好調♪

 

この当たり方は

驚異としかいいようが

ないようです。

というのはまだロト全体で

ネットが占める販売比率も

数パーセント

特に

楽天銀行 からはサッカーくじ

BIGでも1等10億円(2015年6月第755回)が出ており、

ロト7の1等 8億円(2016年7月22日第170回)で

史上最高額当せん2冠達成。

これは販売店、ネットサイトを通じて

史上初の快挙とのこと。

こういったロトのインターネット

購入が、大当たり続出で注目されています。

なぜネットだとこれほどまでに当たるので

しょうかそのメリットを専門家の方は

次のように分析しています。

f:id:happyrara:20170110150410j:plain

メリット その1

■ネット銀行が提供する最新のデータを

チェックしてから購入できる

 たとえばロト7の場合、出目には次の特徴があります

(1)12、13のように

連続した数字が出る確率が73%。

約4回中 3回はこのパターンが出現。

(2)11、21のように

下1桁が同じ数字が出る確率は9割を

超えていてほぼ毎回出現。

(3)7つの数字は奇数、偶数の

比率が 4対3、もしくは3対4がもっとも多い。

この3つを考慮して購入するだけで、

ぐんと当たる確率が上がります。

そこで重要になるのが、

これまでどんな数字が連続して

出ているかなどのデータ。

各銀行によって購入ページの

体裁はまったく異なります。

みずほ、三菱東京UFJは

データ提供はなし。

ジャパンネットは直近3カ月と

1年の2つの出目傾向を提示

 

一番 データが豊富なのが楽天銀行

 

直近と全回数分の両方の

よく出ている数字ランキングと

出ていない数字ランキングまで

表示しています。

f:id:happyrara:20170110145506p:plain

楽天銀行が大当たりを多く出している

秘訣はここにあるのではないかと

想像できます。

じつは

楽天銀行 にはほかにも他行サイトでは

実施していないサービスがあります。

それが部分クイックピック(QP)購入です。

基本、今まではロトは自分で

すべての数字を選ぶか、コンピュータに

すべてを任せるQPかのいずれかでした。

ところが楽天では、自分がこれだけは入れたい

という 数字をマイナンバーとして登録しておけば、

あとの数字はコンピュータが選んでくれる

部分QPが可能です。

自分だけのこだわりの数字を入れたいと

望んでいたロトファンにはうれしい機能です。

楽天銀行 お申込みはこちらから↓

 

 

ネット銀行で買うメリット その2

◆ひらめいたら いつでも すぐ買える!

宝くじ高額当せん者の多くの人が

『なにか当たる気がする』

というひらめきのもとに

宝くじを購入しています。

従来の販売店やATMは営業時間が

決まっていて、深夜にひらめいても

購入できなかった。

それがネット銀行なら

24時間購入可能なため

パッとひらめいてその ひらめきを

大切にする人には ありがたいですね。

f:id:happyrara:20170110153901p:plain

メリットその3

◆当せん金は自動入金

当せん金は自動で 入金されるので

受け取りに行く必要もなく

換金忘れもふせげます。

なので高額当せん者エピソードで

たまに聞く通帳を記帳したら

高額な当せん金がある日突然

入っていた!

なんて

サプライズもあります。

もちろん高額でなくても

入金されます。

メリットその4

◆当せん番号の確認の必要なし

これで忙しくて調べるのを

忘れてたなんてこともありませんね。

メリットその5

◆自動で定期購入(予約購入)

お好みの買い方であらかじめ

設定しておけば自動購入も可能

スポンサードリンク




メリットその6

◆パソコン スマートフォンから24時間購入可能

ちょっとした空き時間に

簡単に購入できるのが忙しい仕事や

家事の合間に出来ていいですね。

ネット買いのメリットいかがでしたで

しょうか。

もちろん宝くじ売り場で購入して

数字を選ぶ楽しさも臨場感や

期待感がふくらんで楽しいですから

ご自分にあった買い方で

ラッキーを引き寄せたいですね。

 

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

 

やはり 定期購入できるところと

データも自分で調べなくても

サイトに行けばわかるので

私は気に入っています。

ある日突然 億単位で自分の

口座にお金が振り込まれたら

ヽ(≧▽≦)ノ.

どうします?

どうしましょ♪

 そして 楽天銀行に口座をお持ちでなかったら

どうぞお申込みはこちらから↓ (^-^)




スポンサードリンク