スポンサードリンク




運気パワー呼び込んでで宝くじを当てる簡単なアップ方法

 

こんにちは!

運気をどんどんあげて

幸せになりたいですね。(^-^)

 

ツキを呼ぶ手法のひとつに

「おまじない」があります。

ばかばかしいと思うけれども

もしそれでツキがめぐってきたらラッキーですね。

宝くじが当たるおまじないを2つご紹介します。

 

【1】 六角形に切った黒い紙と硬貨を使ったおまじない

 

六角形に切った黒い紙を

6枚使ったおまじない

 

【用意するもの】

①六角形の黒い紙

②大きな白い紙

③1円玉、5円玉それぞれ6枚

【やり方】

6枚の紙それぞれに宝くじが当たったら

欲しいものを1つずつ書いてきます。

そして白い紙の上に1枚黒い紙を置いて

その上に1円玉と5円玉を置きます。

さらにその上に白い紙、黒い紙を置き 硬貨を

並べるというのを6回繰り返して

最後に一番下の白い紙で全体を包みこみ

封印し「大黒天名」と書いてください。

部屋の一番高いところに置いてから

宝くじを買いに行ってください。

買ってきた宝くじを紙の上において、

当選を待ちましょう。

スポンサードリンク




 

大黒様は 七福神の中でも

福の神 商売の神 金運の神様なので

是非ともご利益にあやかりたいですね。

 

【2】 金運を持つ手相になる方法

次のおまじないは

手相に金運に恵まれる印を書いてしまおう

というものです。

油性マジックで 薬指の下に

*の形がある人は大金が入る手相と

言われているそうです。

マジックで書いた手相も効果があると

言われています。

 

・:*:・゚‘☆、。・:*:・゚‘★

おまじないは当たっても当たらなくても

いつもと 違う事をちょっとやって

みるくらいのつもりで試してみるのが

いいと思います。

 

面白い事楽しむことがいい「気」を

運んでくれるのかも知れませんね。

わたしの経験から行くと

「おまじない」  は 効果ありました!

といっても 宝くじではまだ

試したことがないので

今回ご紹介した二つは

是非 やってから 宝くじ売り場に向かいたいと

思います。 p(*・o・*)q

 

薬指の下に 星マークは 思い出したとき

やっています。

 

効いているかなと 思いますよ~♪

 

今日も ブログに来てくれて

ありがとうございます。m(._.*)m

私の「はてな 日常ブログ」や 実体験などの引き寄せのブログなども

よろしければ おひまなとき 遊びに来てくださいね。

(^-^)

スポンサードリンク